【絵上達法・妄想日記】私的★ギル×ハウと絵の話

▼私的解釈ではこの2人はBLではなくブロマンスに近い熱い友情

ハウザーはギルヴェルトには素直

ローランの前では、絶対自分の気持ちを出さないハウザー

 

私的妄想では、戦乱の世で恋愛にかまけられないからそうしている。

それに加えてローランを守りたいから言わない。

(お互い高め合う関係で居れば危険も少なくなるし。)

ざっくり言えば、とにかくローラン好きすぎるから

歯食いしばって言わないようにしてるんだよ。

 

それでも幻獣からローラン守って、頬を拭かれた後からは

やっぱ気持ちを押し殺すことできなくて

クリスマスの時にこそっとローランの事褒めたり心配するハウザーが尊い。

 

で、ギルベルトはいつもハウザーのそばでハウザーの事見てるから

考えていることは、ちょっとしたしぐさで見抜くと思う。

だから、ローランが離れたところでこんなやり取りがあったりするのかな

なんてね。

 

ギルヴェルトの前だけでは、無下に否定せず自分の気持ちを正直に言えるハウザー

 

(ローランも居るときに、もしギルヴェルトがこういう発言したら否定するよ。

結婚式の時は別だけど!あれはそうあるべきよ)

 

そんな訳で、ギルヴェルトはハウザーのことちゃんと理解しているから

ローランのいないところでこういうことを助言する。

ハウザーのことを大切に思っているからきっとそうなの!

 

そんな熱い2人の友情関係が私的に好きだよみたいな。(妄想ひどすぎ)

 

ギルヴェルトもハウザーと同じで、帝国の弱体化を懸念してたり

レッドキャッスルを守ることで住民や国や仲間を守りたいわけだから。

ハウザーが恋愛にかまけられないと思っている気持ちは

とても理解していたでしょうが。

 

いつ何があるか分からない戦乱の世。

ハウザーとローランに恋愛があっても良いって思っていたでしょうね。

そう。いつだって応援していたよ。ギルヴェルトは(大泣き)

 

因みにこれは幻獣からローランを守った後、結婚式のシーン前の妄想です。

 

この頃のハウザーはローランに対して気持ちは押し殺せない位になってるので

顔に出なくても漏れちゃってる。

▼フェルミーの姉貴にもバレてる。

つうか言葉はなくとも、相思相愛は分かり切ってるんだから。

ハウザーもローランもお互いが好きすぎるってことで!ごちそうさま!!!

ツイッターありがとうございました。

自分の絵が練習のうちは、ツイッターのハッシュタグに

幻獣契約のハウザーを描いてるって分からないように

ハッシュタグをつけていました。

 

何かの拍子で拾っていただくのはもうありがたいほどで

全然かまわないのだけど

 

自分から行くって言うのがとにかく自信ないから怖くて。

 

だってただのワーママが、趣味でハウザーが変態的に好きすぎでやってるので

幻獣契約の絵を描いてると分かるところに投稿するのは

敷居が高すぎというか、怖いというか。

恐怖というか。ほんとまじで怖くて。(何回言うんだよ怖いって)

 

だけどこの度この絵

 

60日間ハウザー設定に苦しみ。自分の画力の無さに歩みを止めたくなる毎日で

70日手前も何度も画力の無さに絵をやめたい気持ちに苛まれたけど

 

兎に角描かなきゃ!と今持てる全力で鎧も吐きそうになりながら描いたので

幻獣契約のハウザーを描いてると分かる所に勇気をもって投稿しました!

 

そしたら今までで一番リツイートしてもらえて本当に嬉しかったです!!!!!

 

ああ。良かった。こんなに頑張って反応なかったら

さすがにそういうのは気にしないで自分のペースで頑張ろうと決めている

私でも心が折れるところだった。

 

幻獣契約のフォロワーさんも増えて。感謝というか。

こんな平民に。(大泣き)

 

今回のこの勇気で分かったのは

私がやりたいのは漫画で妄想いっぱいの漫画を沢山描きたいけど

 

イラストレーターを目指している方の本番描くよりは速いペースで

漫画描く人よりは遅いペースで

1コマ1コマ全力で描いてUPする素人の漫画家がいても良い

いや!むしろそうするべきだ!と思いましてですね。

 

そういう感じで練習本番兼ねた絵を描くという継続が出来たらいいんじゃないの

って練習70日目にして思いました。

 

もう焦るのはやめよう。私は自分が納得するものしか描けない。

腰据えて、ちゃんと画力UPの練習と本番漫画をゆっくりでも継続しよう。

 

100日とか暫定的に練習期間決めたけど

これからは描きたいと思う本番を描くのと練習を繰り返すことに決めた!!

 

止まっている二次創作も混ぜながら

赤き壁は描きたいところをいきなり描くので、妄想日記にまとめながら・・・

そんなゆるふわな感じでぎゃんばろう・・・!

コメント