【絵の練習の話】絵の練習用ツイッター垢作った。

▼とうとう模写を取り入れる決心をした。(もう少し寄せた)

絵の練習用ツイッター垢作った。

本番と練習を分けて取り組みたいという理由で

ツイッター垢を暫定的に分けてみた。

 

本番は、月に1~3枚UP予定

 

練習は本番のための練習だから、汚いのとか丁寧なのとか

手だけーとか足だけーとか

なんの練習か分からんようなものまで、どんどんアップ予定。

で、ツイッターらしくつぶやくかも。

 

あ。あと人気のイケメンで幻獣契約じゃないのも模写予定。

内容は全く分からないけど、ツイステ、A3、ピプマイ、刀剣乱舞?

イケメン・イラストとかググると、出てくるやつで

ハウザー感じたり、自分の好みを感じるやつは、なんでも模写しようと思う。

 

フォローは相変わらず積極的に動かないけど

絵の練習を一生懸命やっている人とは、本気で繋がりたい。

会話なくてもいいから、一緒に頑張れる仲間はいつでも欲しい。

 

あと実は、ハウザーのカード絵を模写したのは、初めてなんだよね。

推しなのにありえない。

なんで模写しなかったって、模写してもぜんぜん似ないから。

↑こんな風に大分フィルター入っちゃってさ。

おま。ちゃんと模写しろよ。みたいな。

▼反省してちゃんと顔周り修正した。

とりあえずハウザーのカード絵は

ある分1回は模写しようと思います。

ちゃんと練習しようと思った理由

まずは模写しないと画力上がらないらしいです。

 

ほんと私、基礎画力皆無だから100日練習終わったら

やっぱどんだけ苦手でも模写しよう。そう思ってました。

 

いついつまでに、プロにならなきゃならない。とか縛りが無いんだから

本来、練習!なんてストイックにやらなくたっていいはずなんだけど

 

いつまでも絵が上手くなりたいーって思っているのも人生非効率だな。

そう思いまして。

 

良い風に考えれば、縛りが無い分期間は焦らなくていいんだから

模写に結果が出ようと出まいと、まずはやってから後悔しよう

そう思いました。

 

私の生活に模写などの練習らしい練習を取り入れると

 

練習を始めた理由である『漫画』を描くということが

月1回とか隔月とかそんな頻度になってしまいます。

 

だけど練習により先々、絵を描くスピードが上がれば

望むペースで漫画を描けるはずだから、それでいいのだ。

そんな感じになるといいなぁ・・・。(希望)

コメント