【妄想日記】闇ハウザーと火ハウザー

▼とうとう描いたぜ!

闇ハウザーのつもりで描いて★5火ハウザー

ちょっと前に試してみた、闇ハウザーの顔に火ハウザーの髪型を貼り付ける実験を

本気で★5火ハウザーの髪型に寄せて実験。

 

うん。★5火ハウザー風味になったね!

 

本家は、爆発的な威力の哀愁の目にこの髪型だから大分ヤバイ。

だから私の絵の場合威力が減ってしまっているけど・・・

うん。火ハウザーに見える。

 

もっと自在にハウザーの顔をコントロールできるといいな

★5火ハウザー妄想

★5の火ハウザーはストーリーに出てこないハウザーだから

色んな妄想ができる。

 

あの哀愁漂う、ハウザーの目がもうヤバすぎて

それで一気に妄想が広がったからね。

 

あんな目できる子だったら、もうさ

ギルヴェルトやローランの死に出会った時に、どうなっちゃうんよ( ノД`)シクシク…

 

ハウザーは自分の死の覚悟していても仲間の死は予想してなかったと思う。

 

ましてやローランは、理性とは別の次元の感情で

身を挺して幻獣から守ろうとしたからね。体が勝手に。愛だ・・・・。

 

(あんな目ができる男が泥だらけで必死に守ってくれたら

もうギャップ萌え通り過ぎて即結婚だよ。)

 

幻獣に襲われて、自分自身もボロボロだって言うのに

幻獣がこぞってシルダの方へ行ったときは

ハウザーはローランのところへは走っただろうね。(馬かもしれないけど)

 

ギルヴェルトの事が整理ついていないのに、どんな気持ちだ。想像もできない。

ほんとひどい話だ。無情にも程がある。

 

非協力的な周辺の領主、応援に来なかった中央、そして元凶のシルダ王

 

恨むよ。どれだけ多くのものを失ったと思っているんだ。

 

守ろうとして裏切られ。

復讐の業火に焼かれハウザー思いや愛は燃え尽きそうになった。

だけどよかった。色々な人の手によって戻ることができて。

 

運営さんが話を用意しているかもしれないけど

ハウザーとローランとギルヴェルトには皆幸せになってほしいよー

 

という二次創作は、おそらくシリアスになれずギャグになりそう。

あー。宮崎駿みたいな能力が欲しい。

凡人であることがこんなに嘆かわしいのは、生まれて初めてかもしれない。

 

(嘘。いつも大変嘆かわしいです。)

君に幸あれ

コメント