【絵の練習日記】1周年記念絵まとめ

▼やっと載せられた(随時更新)

スポンサーリンク

1周年記念絵

 

3枚目

 

1周年3枚目

ハ:『あちらは任せた。足を引っ張るなよ』
ロ:『愚問だな・・・。任せておけ!』
と言っている。

ハウザーが選んだ道によって結末が変わった▼こちらの話のアナザーストーリー

【幻クリ:ハウロー】隠された想い2【一部小説:さわりのみ】
隠された想い2 いつ続きを描けるか分からないから前後少しネタバレしておこう ▼前回の漫画の最終ページ ~前回までのあらすじ~ ハウザーはローランを失うかもしれない場面に直面して 『もしもローラン...

 

2人の望んでいる幸せはこういう関係にあるだろうと思っている

 

絵的には3枚の中で一番時間掛かりました。

他2枚も何日にも渡って描いていますけど、この絵は2週間以上掛かってる?

 

頭の中にある妄想をそのまま絵にできる訳ではないから

こういう恰好をさせるにしても、イメージに近づけるために何回も描き直して

背景も何回も描き直して、思いました

 

世に或るすっごい描き込みの神絵はどうなっとるんだ?一発で決まるのか?

それとも何回も描き直すの?もう想像外なんだけど・・・

絵師ってすげーって放心しましたね。(私も一応、絵師か)

 

いやね。だって人物もままならないから、人物に必死でしょ

背景なんてもっと分からないのに、雰囲気に合わないからって描き直すも勇気です

人物も、この激しい鎧を4回ぐらい描き直してる。もう放心しかない。

 

私は、どっちかっていうと短距離選手なので

1枚じっくり描くのは、飽きが先に来て禿げあがってしまう

 

だからこの3枚の絵を描き上げるのには

目は白目、髪の毛ぐちゃぐちゃ、発狂しながら描いていた。

 

もー!いやー!

頑張るって決めて引き下がれない自分もイヤー!描けない自分もイヤー!

たすけてー神様ー!!!!

 

出来上がったものはいつもと変わらない感じの絵かもしれないけど

実は相当な労力なのー!

 

だけど、頑張れば頑張った分だけ、自分の妄想に近いものになるのは間違いないです

こういうのが描きたい!って思ったら修業とは別に

何日もかけて描く絵があってもいいかなって思いました。禿げあがるけど

 

とにかくこれは。精進しかないですね。って思いました!

2年目も引き続き、大好きなハウローを胸に修行頑張ります!

 

2枚目

 

3人に祝っていただきたい願望叶えたら、推し君にそっぽ向かれました

 

推し君、アストリア兄ちゃんに

ギルザの冒険譚ちらつかされ、ほいほいついてきたらこんな格好させられて

(ぐっ…騙された)と思ったらしく不機嫌に!

ちゃんと冒険譚は渡すから機嫌を直して…!(*´艸`*)

 

ギルサニアの3皇子が兎に角大好き

 

赤き壁の列伝を読む前、アストリアが好きだったので、ハウザーが大嫌いでした(オイ)

って本当に失礼いたしました。本当にごめんなさい(平謝り)

 

赤き壁の列伝読んで、号泣して、それ以来アストリアよりハウザーが推しになったんだけど

その時はまだ絵を描こうとは思わなかった

 

私が狂ってしまったのは▼この方のせいです

☆5火ハウザーを初めて見たのは、とあるユーチューバー様のガチャ動画でした

【キター!すごいイケメン!!!】っていう言葉と共に飛び出たハウザー見て

美しみに頭ボーンされた私(アホ)

 

以来ハウロー妄想が頭を占拠するようになって

何回も列伝みて、栞見て、通常クエストも漁って

 

だめだ足りなくて死ぬ…そうだ自分で描こう…となり今に至る(その根性恐ろしい)

 

そういうきっかけの話もあって1周年の1枚目は

☆5ハウザー君と結婚式ローランちゃんという組み合わせになっております。

 

んで、話は3兄弟に戻りますが

実は3兄弟3回描いています(2回目は束ねたが正しいのだが)

1回目3月

 

2回目5月

特に3月に手癖で描いた3兄弟のリベンジのつもりで

1周年(3回目)の3兄弟は手癖(原作の絵を見ないで)チャレンジしました

 

加えていずれの3兄弟の絵も原作の衣装を着せていないので

今回もそうすること(衣装を創作すること)にしました。

 

しかしながらこうして並べてみるとですね…

資料を見ようが見まいが、私が描いた3兄弟だなーみたいな。(5月のは資料を見てる)

 

画…画力は上がっていると信じたい(ゴホゴホ)

 

因みにフィリックスは推しではなく【かわいい】ですが…

3兄弟は纏めて愛でたい欲がある。

 

アストリアとハウザーが推レベルだから→2人だけで良いではなく

3人纏めて愛でたいのです(2回も言った)

 

話はめっちゃ飛ぶんですけど

予てより、原作を無視した3兄弟の色気ぶっ飛びな絵を描きたかった

描けるかどうかはともかくぶっ飛びなやつ

 

性格とかも無視で、顔も多分似ないけど…ぶっ飛びなやつ

ハウザーにはローランが居るからそういうのも絡み絡みでぶっ飛びで

フィリックスにクリームヒルトを絡めるかは分からないけどぶっ飛びで

 

加えてロキのぶっ飛びな妄想があるからそれも描きたいのだけど

 

それ?大丈夫ですか?っていう所で踏みとどまっていましたが…

二次創作だと明示して、どっかで描こうと思います(きっけーん)

 

1枚目

 

題名:『虹』

菅田将暉さんの『虹』のイメージ

 

『きつく結んだ目がほどけないように 固くつないだ手を離さないから』です

 

赤き壁の原作の2人の先に或る幸せの形のイメージ『帰るべき場所』

 

私が列伝等を読む限りだけど
ハウザーとローランは、お互い想いを告げることなく、結婚もできずに遠く離れてしまった

 

おそらくローランは、ハウザーが自分に想いを寄せていてくれている事を知らずに

亡くなったのではないでしょうか

 

ハウローを描くとき何パターンか自分の中にあるんですけど

赤き壁の(本編の)ままを表現すると、天国があるならそこで初めて結ばれるのかなぁって

思うんですよね

 

そのときはちゃんとハウザーからローランへ想いを告げてほしい

 

【帰る場所はとうに決まっている】

 

現世では国という大きいものを背負っていたハウザーは

自分の幸せ・自分の想い・自分の命より、国の為に動くことを自分の使命としていた

 

全ての使命から解き放たれたとき、初めて素直にローランに寄り添えるのでしょう

 

ちょっと悲しいし切ないんだけど

ハウザーが役割を果たした時、きっと幸せはそこ(ローランのいる場所)にある

コメント