【絵上達法・漫画を描く!】まずは100日練習・勉強する。

▼100日練習完走!!!

▼私が絵を練習している理由やマインドはこちら

【絵上達法】改めて。はじめまして こんにちは。素人絵描きです。
▼私を絵に目覚めさせた男 お絵かきの経歴 小学3年生の時、絵が好きになって 小学3年生の時、絵が嫌いになった。(えっ) そのアレルギーが持続すること、14年間。私は23歳になっていた。 23歳。...
【絵上達法研究】絵の勉強法とそれをする理由をやっと見つけた件
▼私だけかもしれないけど、理由が分からないと前に進めないんです。 ▼私が絵を練習している理由はこちら 勉強法に嵌めないと勉強できない女 人生を、勉強法などの方法論で渡ってきた私。 その一つの成果として...

使用タブレットPC

 

使用ペイントソフト



100日練習詳細
スポンサーリンク

とにかく100日練習して、ハウロー漫画を描く

23歳のある出来事がきっかけで絵を描くことに興味を持ったものの

23歳の1年間以降の練習は、資格取得や結婚出産で忙しいのに託けやらず

 

少し時間ができて練習してみるも3日坊主の連続。

絵の練習を定着させることができませんでした。

 

今までどうして練習が続かなかったかというと

絵が上手くなりたい明確な目的が無かったのと、何をどう練習すればいいのか

正直分からなかったからです。

 

今はとにかくハウザーが上手に描けるようになりたい。

 

絵の勉強を本格的に始めるに際して

ネットやユーチューブから様々な絵師様の考えを吸収。

現在進行形でウォッチしています。

 

自分が目指す、それなりに自由に指定のキャラを描くレベルまで行こうと思うと

とっても沢山の事を学ばなくてはならないことにYouTubeなどを見て気づきました。(;’∀’)

結局はルーミス

ネットの中を色々徘徊して結局

▼ルーミスの考え方に加えて

人体の構造をきっちりと勉強しなくてはならないと思いました。

 

何度絵を描いても同じ問題に衝突するんですよ。

●模写なら私のレベルでも描けるけど、想像だと誰やねんになってしまう問題。

●顔も体も迷い迷って、変な形のものを量産してしまう問題。

●とにかく時間が掛かりすぎる問題。

 

その原因は

●人物の構造が理解できていない

●人間をねじれることなく観察することが難しい眼力

●ペンの扱いに不慣れな手

●色塗りの基本や、光と影が理解できていない。

●クリップスタジオペイントを使っているが、全く使い方が分かっていない。

 

以上が私が思うように絵が描けない原因です。

私には相当な修行が必要と理解していただけるでしょう。

超ポジティブに捉えれば、今より絶対上手くなる

練習をまず100日と決めたのは、日にちのキリがないとだらだらしてしまうと思ったからです。

 

何せ、分からないことだらけの今です。

100日間でも、何か勉強して吸収すれば、今よりは絶対上手くなるに違いない。

 

あと100日後には、とりあえず最初の目的であった、幻獣契約クリプトラクトの列伝

『赤き壁の追憶』に関係する二次創作漫画を描きたいなぁと思っていまして。

 

100日間は『赤き壁の追憶』のメンバーの個性を学びながら

人体構造も学んでいこう!という作戦。

 

しかしながら、ワーママの身です。

それなりに忙しいので、練習を継続させるのが目的にならないようにだけ注意したいです。

 

つい先日そんな私にピッタリの本を買いまして、とりあえず一通り目を通した感じでは

▼絵の練習にこの計画術が使えそうです。

▲によると、計画通り出来なかったときのこともあらかじめ計画すると良いみたいなので

この連休を使って、100日間の絵の練習計画を立てつつ

練習2日目~も頑張りたいです。

※100日間このページにひたすら練習内容を並べるつもりです。

更新日時が新しいものが上の方へ行くように調整します。

また記事を毎日書くことが目的ではないので

1週間に1度まとめての更新頻度になるかもしれません。

練習して気づいたことは出来る限り、正確に残していきたいです。

練習100日目

先に100日の絵を用意したので、90日・97日目より画力下がったように見えるかもしれんけど、掛けた時間は倍以上。

▼このカード加工は、エルヴィーの後にやっているので

そういう意味では、ずっと手をかけ続けてはいます。

ずっと投稿せずに置いていると

気になる。気になる。やはりちょっとずつ加工せずにはいられなかった。

 

普通やらないだろ。100日絵先に用意するって(笑)

 

現在は新年用の絵を描いているので

練習はめでたく100日継続することができました!ホントよかった!

 

100日を終えての感想はまた別途記事にすると思いますが

ここにも今思っている事をとりあえず残しておきます。

 

最初、思い付きのように漫画描きたくてはじめた100日練習

実際やってみて分かる、漫画のハードルの高さよ。

 

よくネットで、漫画描きたいなら、漫画描けばいいっていう意見目にしますが

根気も含め。そんな簡単なものではないと思うんですけど・・・

あと私は保守的というか。拘りが強すぎるというか。

 

描きたいものが妄想ではすごく美しく描かれているのに、自分の手から出るそれは

想像とは全くもってかけ離れたものでした。

 

表現したい思いと、目の前の現実の差に一番堪えられなかったのが

何を隠そう。自分自身。

 

ツイッターで、初めて知った自給自足(自分の萌えやフェチを自分自身で満足させるために絵等を描く行為)という言葉。

私がやろうとしているのは、まさにそれ。

 

自己満足できなければ意味をなさないので、100日画力をUPすることに時間を使った事には全くもって後悔はない。

 

ただ続けていくうちに少しずつ自分のやりたい事が変わってきました!

詳細は100日を終えての感想記事で!!

 

▼100日絵はカラーもあります。

▼ローランは追加で描きました。つまりこれが最新。

・・・。ということで、いつも通り拡散気味の話になってしまいましたが

これで、この企画記事もめでたく終了!ということになります。

 

練習1日目から、とにかく迷いながらも一生懸命100日練習を続けたら、

このぐらいの画力向上だった!という

面白いデータが取れたのではないでしょうか!!

 

この記事が、これから絵の練習をはじめようという方の

何かの参考になれば幸いです! 私の屍を超えて行け!!

練習97日目

100日目分として用意してある、ハウザーの真面目絵。

もう超絶本気、気合も時間もどれよりも掛けて描いたのだが。

 

時系列で言うと

①100日ハウザー絵

②90日目ローランの絵

③エルヴィー設定画

の順で描きました。

 

①のハウザーは毎度ながら、激しい鎧。モブさんも作ったし。

そしてハウザー事態描くのは好きだけど

似ないので、顔の追求だけで力尽きます。線画で果てて、

色はバケツですと。

 

②のローランは、自分的によく分からない構図。

難しい構図だとしても、こういう恰好させたい。

が出来なくては、成長も無いでしょう。

 

挑戦するときは、かなりマインド辛いんで、シンプルな割に時間かかりました。

力尽きて、色はバケツですと。

 

③のエルヴィーみたいに初めて描くキャラは新鮮で楽しい。

ガウちゃん好きだし。釣目・釣眉は分かりやすくて描きやすい。

それとエルヴィーみたいに妖艶な姉さんが元来好きなんですよ。

おっぱい楽しく描いていたら、意外と塗りも楽しく出来ちゃって

 

①で描いたハウザーのクオリティを軽く超えていった③のエルヴィー設定画

もはや、ハウザーを100日に残した意味は・・・(;’∀’)

いや。推しだから良いんだけど、絵的には後退・・・的な(;’∀’)

 

いや。そんな。認めたくないけど・・・。愛は①~③の中では一番込めました。

(苦しい言い訳だ!!!)

 

ハウザー&ローランのように尊いものは表現が難しいです。

べったり引っ付くっていうより、距離をとって想う感じ?

 

おばはん、ガーって言って、ガーって手を取って、ガーガーガー

という風味の人なので、尊い・・・上手く表現できない。(;’∀’)

 

じゃぁガーって言って

ガーガーというハウザー&ローラン描けばいいじゃん

って思う方も居るんでしょうけど、それは段階を追って欲しい的な。(おい)

 

不得手を選んでしまったようだけど。

尊いは、どう行っても尊い以外ないから。

ハウザー好きならそれ表現するしかねぇ。

 

ハウザー達の尊さは、ジブリに通ずるものを感じる!

そんな訳で、ジブリ好きな私としては

尊いを自在に操れるようになりたい思いもあるから

何事もチャレンジという事で!

この変な椅子は、腐っても建築家らしく

オリジナルデザインしてみました。キモイ椅子だと思っていただければ幸い。

練習95日目

100日練習も終わりに近づいて、こんな汚いものを晒す

私の下描きってこんなんよ。そして未だアタリを描かない。

 

大体こんな感じで行こう!って決まったら、顔を一生懸命描いて、

一気に体描く。等身も数えない。

 

で、ぐちゃぐちゃ描いた後に薄目でバランス見る。調整する。

おそらくこれが私の素体とかあたりになるのかもしれない・・・。

きれいではない。娘に見せても全然何が何だかわからない。言われる。

 

顔と髪型が一番最初にきれいになって

体が全然よく分からないから、自分の描きたい構図に近い資料を探して

その資料とか、自分とか、買った本の資料、見ながら何回も下描きを繰り返す

 

上からきれいになり始めて、手の位置が最後に決まる感じですかね。

100日かけて編み出した描き方というのには随分貧弱ですね。

真似はしないで、是非ご自分に合った方法を模索されるといいです(反面教師)

 

下のローランもめっちゃ線だらけで、

何をどう取っていいのか分からない状態からはじまってる。

 

毎回、絵が本当に完成するのか超不安になる。

そして最終線画が出来た時、瀕死状態になっている。

色まで行く元気もなく。色はどうでもいいやー投稿となる。

 

100日の間は、兎に角量も描きたいと思って(こんなやりかたで)

1週間で2枚程度を目標にやってましたけど

 

来年からは、色も服も背景も学びたいので1枚にかける時間が上がってくると思う

本当は、完成だけの絵をツイッターとかに載せたいのだけど

 

私自身まだ絵描きとしては見習いの段階なので

そんなかっこいく、本番の完成をどやー!なんてやるほどすごくないだろう

おばか!って感じで。

 

・・・とはいえ・・・実は100日間の前半は

見習いのくせに私は絵描き!(キラーン)マインドで、どやー!やってましたけど

終わりになるにつれ、自分の無謀さと実力が分かってくるという。

うん。多分これを成長というのでしょう。多分です。

 

ちょいちょい話が横に逸れて申し訳ないですが

そんなわけで来年からは、下塗り➡本番ぐらいの感じでツイッター投稿しようかな

みたいな感じでございます。

 

経過晒してモチベーション維持です。すべては練習継続させるための手段です。

本番をどやー!やるのが目的ではないと自分に言い聞かせています。

 

少なくとも1年は、練習を兼ねた本番を描いていきたい。

多分このやり方は間違っている(つまり模写・デッサンしないで本番だけだから)

けど、モチベ維持するのを最優先に決心。

 

いつか、形を覚えたくて

一生懸命、模写・デッサンする自分が出てくるといいですね。

 

少しの安心材料としては

自分の思う構図に似た写真を見たり自分を見て描いてるから

それなりのデッサン効果はあるとは思う。

 

あとこの方法の良いところは、自分の妄想を形にしてるなーっていう

喜びがある。そういうところですかね。

 

あと妄想が先行なので

その落書きのイメージに近い写真などを見つけてきて清書するので

角度が若干違ったり、激しく違うんですよ(;’∀’)

本当なら、その写真をデッサンして、回転を考えるともっといいのだけど

 

そういうのめんどくさくて、いきなり回転を考えて描いてます。

脳トレにはなってるかも。

 

・・・・ああ。そうか。ここめんどくさがらず、デッサンしてみようか。

(記事書きながら思いつく。

絵で感じたことをアウトプットする作業も絵にとって悪くないと思う瞬間)

 

あと、来年は吸収の年にしたいから、

色々な作品でいい!と思うものの模倣の年にしたい

 

例えば、イケメン絵師さんの構図お借りして、クリプト男子描くとかですね。

幻獣契約クリプトラクトの○○&構図お借りしてます!とか明示してね!

正しく模倣の年にしたいと思います。

 

お!そうかここで良いと思う構図を模写してから始めたら一石三鳥か!

ああ。時間かかるけど、いい方法かもしれないね。やってみよう。

 

良いと思う資料集めも同時にやってみて、練習をシステム化したいです。

年齢はいってるけど、仕事で培ったノウハウがあるんで

そういう自分が持っている能力、全部駆使して絵に生かしていきたい。

練習90日目

練習もようやく3か月目に突入!

形を取る事が大分できるようになってきたけど、課題が多いです。

 

来年からは、色やライティングやキャラクター性の方も学んでいく予定。

 

自分が思い描く世界観を、絵で表現するのにはまだまだ技術が拙くて

とってももどかしいのですが

焦らず、今ある力を毎回出し切っていければいいそう思い始めました。

 

ちょっと前までは

あれやこれや詰め込んで全て思うようにいかず発狂してましたが

 

今はやれない事はやらず、チャレンジすることは1つとかにしています。

 

赤き壁に関しては、自分が思い描いているものを『絵』にするだけで

めいっぱい。二次設定絵もそうなんだけど、妄想を形にするだけで力尽きる。

(ようは、線画描き終わった時点で瀕死)

 

これに色を乗せようとすると、辛くなるので、あえてそこは現状追及していません

 

色を学ぼうと思ったタイミングでこの絵を塗り込むか、描き直すか

まだどうなるかは分からないんですけど

色などもいずれ学ぶつもりだけは心にとめておこうと思います。

練習88日目

100日記念の真面目な絵の副産物として出来上がった、かわいいモブさんたち

ふざけているとしか思えないテイスト。

ほんとうに真面目な絵を描いたのか疑わしいですね。

私の絵のタッチ自体が賑やかしいというか・・・。

 

▼こんなのも作ってみたが、上手く使いこなせず。

クリスタの使い方をもっと学ぶべきですね。

 

基本のきしか使えてないクリスタですが、本当にいいソフトですね。



5000円で買えるんですけど、値段の割に機能がとても充実している。

これのお陰で楽しく絵が描けてるし、機能を学べば

今よりいい感じな表現もできるようになるんじゃないかって思います。

 

100日終わったら、色々な事に挑戦したい!!

色も動きも。ゆっくりでいいから成長したい!だんだん楽しくなってきました。

練習83日目

100日の卒業制作のつもりで、また激しい鎧などを描いています。

 

赤き壁の漫画はとてもじゃないけど壮大すぎて今の実力では描けそうにないけど

その要素だけでも伝わるものを作りたいと思いまして

白黒になっちゃった、ハウザー&ギルヴェルトのと

これとローラン。の3コマでやろうと思っていた真面目シリーズ。

 

ローランまで行けるかな。

 

とにかく自分には赤き壁の世界観は壮大すぎて、

1コマ描くにも思いがありすぎて時間が掛かる。

今の実力では、1コマ描くのも病むレベルです。

 

あと17日かー。間に合うかなー。しばらく籠ります。

練習80日目

ギルヴェルト、サイボーグ設定(;’∀’)

絵的には、今までやったことないような構図にチャレンジしてます。

ギルヴェルトみたいなポーズの資料とか無いので、かなりデタラメです。

まぁとにかくこういうのを考えたり、描いているのが楽しいです。

この曲解!二次創作設定資料は、この100日の練習とは別にも

ページを設けています。

【妄想日記】二次創作の曲解★設定画を並べるページ【更新】
▼2人そしてギルヴェルトに幸せになってもらいたい二次創作! No.1:ハウザー 二次創作設定上 多分ハウザーはまともなんじゃないかとは思うんだけど 二次創作する人(私)が変態だから、変態になっ...

100日練習(こちらのページ)は主に絵の話(時々妄想も入るけど)

設定資料のまとめページは、設定について語っています。

▼ハウザーの設定がしっかりしてきたら、大分描きやすくなってきた。

練習77日目

ビンタシーンが違和感で修正。叩かれたら、目をつぶるよなー

って思って。そういう普通のことがまだピンとこない素人

練習76日目

何かが吹っ切れたので、こんな感じの曲解イラストをしばらくの間

描いていこうかなーと思っています。

練習73日目

▼赤き壁の再現を描くとか言いながらシリアスに絵柄が合わず。

建築士なので、大学の授業で作品作りもしていました。

私の設計はポップで、配色に定評はあったんですよ!

 

保育園とかの設計に向くと言われましたが

今は構造計算のような。などなどの仕事してますね・・・。

 

話は逸れましたが、このハウザー描いてて初めて?楽しいって思いました。

ポップなものを考えている方が楽しい。学生時代を思い出す。

 

実は、赤き壁の再現をやりたさすぎて、厚塗りの方がいいのかな。とか

質感とか光と影とかそういうのを覚えて、自分が思う表現をしたい!

と強く思いすぎて

自分の能力を大幅に超えた理想に押しつぶされそうになってました。

 

だけどもその前に、人物も自由に描けないし( ノД`)シクシク…

再現とか恐怖!!

 

ハウザーもどういう風なのがイメージに合うのかとか

ローランも強くて美しくしたいとかとにかく、リアルな2人を描きたくて・・・・

 

で赤き壁のダイジェストを3コマで作ろうって、

んで70日目の1コマ作ったものの・・・

シリアスでリアルな絵が・・・描きたいのに・・・

やっぱり思い描く自分の構想に能力が追い付かなくて

 

なんか辛くなった!

 

で、2枚目美しい、光と影のローラン(妄想内は超絶美麗な絵)に食指が向かず

二次創作のハウザー衣装でも考えるか。ってやってたら楽しくなっちゃった。

 

私は絵を描くのがノラないとき

ユーチューブで知識を入れるようにしているんですが・・・

 

そこでユーチューバー先生が言ってましたけど、まずは自分が得意なものをやって

違和感がどうしようもなくなった時に苦手な事に手をつければいい。って。

 

あと、初心者が筋肉とか構造とかやらなくていいって。

器が下手くそなのに、それに収まる筋肉が正しい位置に来るわけないだろ!

器をまず正確に描けるように成れよ!模写しろ!デッサンしろ。

 

まじでおっしゃる通り。(;’∀’)

 

少し模写・デッサン取り入れようと思って本もいくつか買いました。

そしてやっぱり焦ってはだめだと思いまして。

 

漫画は画力なんていらないから。ストーリーだから描けばいいって

ユーチューバー先生も言ってましたけど

私はそうできるタイプではないらしい。言うなれば劣等生ですよ。

 

なので赤き壁より、二次創作か、こういうポップな絵を気楽に描いて

まず絵に慣れる事!そうすればいい感じのハウザー&ローランが量産できるかも

やっぱ闇系のハウザーいいわ♡ ザ★ハウザーって感じで。

★5のイケメン火ハウザーやジャマーハウザーをイメージしてハウザー描くと

どうも別物のイケメンっぽいものが出来上がってしまうんだけど

 

闇ハウザーを元にするといい感じにハウザーっぽくなる。

 

今でもまだまだ、顔に拘って勉強したいのだけど!

今度は体がもっとかっこよく描けないとハウザーの色気が出せない!!

って思ったんで

こういうツルっとした体しか描けなかったとしても

ユーチューバー先生の話に則って、形だけはきちっと描けるようになりたい。

 

そもそも出身が建築なんで、

人物もロボットじゃないけど、塊・塊のようなそういう理解の方が得意だと思うし

もっと、平面・側面・上面・背面の考え方を意識的に取り入れるべきかもしれん。

 

色もぱきっとしてアニメ塗みたいな。製品デザインみたいなイメージでやりたい。

 

シリアスが合わない絵柄でも得意な方面が伸びるといいなー

練習70日目

▼とにかく3コマが近々の目標

カラーのハウザーが自分的に許せなさ過ぎて、描き直す。

さらに、私がやりたいのは漫画なのでトーンを学ぼうとモノクロで塗ってみた。

 

・・・。

さらにトーンも貼ってみようと、やってみたけどよくわからなくて

もうモノクロのベタ塗りでいいんじゃないの?漫画?って思ってきた。

このいい加減な感じが、絵の成長を妨げているのがよくわかる。

 

素人の私が漫画を描くというのは、とてもハードルが高い。

だから、いっぱい知識や技術を吸収しないとならないと痛感している。

 

しかし悲しいかな。年のせいにはしたくないけど、もうね知識が頭に入ってこない

さらにハードトレーニングする元気もない。

 

なのに、下手な自分が許せない体育会系の性格のせいで

気に入らないとずっと描き直してて、ちーっとも筆が進まない。

 

こんなやり方じゃ絵の成長が望めないんじゃないかっていつも不安なんですが

当面は自分が気に入るまで描き直すのもいいんじゃないのかな。

 

漫画ってもっとスピーディに仕上げるものなんだろうけど

そのスピード感でやるとなんの確認もできないまま終わるから。

試行錯誤して、漫画を仕上げていくのもありかなーって思う。

 

二次創作はスピード、赤き壁再現はじっくりとか緩急つけてやれたらいいのだが

恐らくどっちもハウザーが気に入らないってずっとやってそう。

違う絵の漫画描いた方が練習になるんじゃないの全く。

 

とにかく私が今やっている事の結果が出るのは、少なくとも3年後以降でしょうね

それまで絵を続けているかも不安だが。

 

兎に角、ずっと成長できないならやり方間違ってるんだろうし

成長できたなら合ってるんだろうし。そんな感じなんだろうなー。

練習69日目

▼カラーをシレっと線画に置き換えて逃げる。しかし汚ったねー線画。

ハウザーとギルヴェルトの2人の激しい衣装を描きながら

私はいったい何の修行をしているんだろう・・・って思いました。

 

練習100日終えたら

まずは、ハウザーに関する話をまとめて、ネタバレページ作ろうと思います。

それに対して、これ描きたいなーって場面だけ漫画にしようかな・・・

 

実際やってみて、列伝全部漫画にするなんてことは

やはり素人の私にはかなりの負担と知る。この激しい鎧。

萌えより前に鎧に萎える・・・。

 

ハウザーが旅に出た後の話しは、二次創作なんで

自分が描きやすい衣装でも設定して、漫画描いてみるのもいいかと思うんだけど

 

このままでは、話が列伝より先に進まない(;’∀’)

 

あと、絵の練習の話で、やはりこういう風に気合の絵を描くのも大切だけど

基本をインプットすることも大切だと思いました。

 

インプットってほんと侮れなくて。

私が分らなくて苦労している部分ほとんど全て、インプットできていないからというのが原因なんですよね。

 

人間の形もなんだけど

形だけではなく構図やポーズも魅力的に描けるようになりたいし

色塗りももっと上達したい。

ストーリーも、線画で見せる方法も知りたい・・・

 

そうなってくるとやはり基本的な知識がないと

それら希望には遠く及ばない感じで。

 

本番を描きながらずーっとなんか違うなんか違うってやってるのが

なんか違う(笑)って話なんですよ。

 

何より一番描きたいハウザーが気に入るように描けない。( ノД`)シクシク…

拡大と引きの違いにずっと苦しんでいる。

引いて変なのはバランスが悪いからだ( ノД`)シクシク…

 

気に入るハウザーを実現するためには、

本当に本当にプロになれるレベルくらい頑張らないと

無理なんだよなーって思う今日この頃なんです。

 

その自分の理想の追求のための練習(インプット)をしながら

やりたかったこと(列伝の漫画を描く)

っていうのが、私に合った練習法なんだろうなー。なんて思いました。

 

正直インプットするのって苦痛だし、それに時間を取られると

本番を描くペースも落ちる

赤き壁のメンバーと共にインプットを頑張れる方法を考えられるといいな。

 

ハウザーは勿論のこと

ローラン・ギルヴェルト・ハリエット・ホアン・フェルミー姉さん

皆大好きなんだよねー。

 

ギル×ハウも大好き。2人の友情もいっぱい描きたいですね( ノД`)シクシク…

練習60日目

大して画力が上がってないのに、2か月経過しちゃいましたね。

私のハウザー生み出す苦しみは、60日目付近の話を見ていただければ幸いです

【絵上達法】練習60日目付近に気づいたこと。
▼次は斜め横顔を生み出さなきゃいけないのかと思うと心が折れそう つまり、絵の道は1日にしてならず。 絵の練習をこれだけちゃんと続けたことが無かったから、よく分からなかったの。 練習7日目程度で ...

 

漫画を描くにあたり、ハウザーの個性をはっきりさせていきたいです。

画力も大事だけど、キャラの性格も大事。

 

運営様からイケメンハウザーが登場するたびに、安直に自分の軸がぶれる。

 

運営さんがイケメンハウザーをデフォルトにする計画あるなら、

私が今描いているハウザーは、ハウザーって認識されなくなるから

無駄に漫画とか描きだしちゃう前にひと思いに潰してくれと思う反面。

 

そうやってブレちゃう弱い自分がとてもヤダ。

確かに、運営様の最近のハウザーはイケメン。そういうニーズの集め方もあるし。

そうやってハウザーの人気が高まることもいいことだ。

 

だって実際私自身、★5火ハウザーとジャマーハウザーにヤラレテいるのだ。

(5.5周年ハウザーの笑顔も殺人級だよね。やばいまじで)

 

しかしながら。そう。ハウザーという人は・・・

▼ゲスイ顔。これぞハウザー

多くを失い、苦しすぎて愛を捨てようとしたハウザー。

だけどハウザーの根底は愛情深い人だと天帝は見抜いている。

 

完全ヒールじゃないのよ。どっちかというといい人だし私にとっては主人公

このゲスイ顔ができちゃう。ヒール色が強いのが私の中の本当のハウザー。

そういう内面と表のギャップがたまらなく好きなんだよ。

 

誤解されがちなハウザーの性格を、上手く描いた列伝【赤き壁の追憶】を

私なりに表現して、もっともっとゲスギャップハウザーファンを増やしたい。

なんつって。まぁ。素人なりの思いがあるのです。

だから私のハウザーは契約火ハウザーと闇ハウザーを掛け合わせ

且つ、私の中で見えてる闇ハウザーのイケメン要素を足した

 

×

▼画像お借りしてます

闇ハウザー寄りのヒール顔プチイケメン設定。

 

これを生むのに60日も使っちゃって。

肝心の漫画描く画力がまったく育たなかった。

 

ハウザー設定まで気合入れてやってるのに、いつまでも漫画描かないとかどうなの

って思うんで、水面下でゆっくりハウザー子供編から描こうかなって。

だけどさ。3兄弟の子供の頃の絵なんて無いから、どうすりゃいいんだろうね。

(他人事)

 

兎に角、画力が無いから、画力向上(インプット)漫画製作(アウトプット)

みたいな感じで、ほんとーに、ゆーっくり製作したいと思いますー。

 

とりあえず40日後の練習100日目まで籠ります。

漫画描けてる保証はないです!ではでは、また!

練習58日目

次は斜め横顔を生み出さなきゃいけないのかと思うと心が折れそう

まぁとにかく★5火ハウザー風味正面ハウザー出してくれた

運営さんに感謝ですね。

ツリ目じゃないと知って卒倒して、その日1日やさぐれましたが

 

ハウザーはツリ目じゃないんだ。

とか自分のハウザー軸を一度しっかりさせようとか

イケメンに拘らなくてもいいんだとか色々考えさせられました。

 

あ、そうか。一度ハウザー軸決める記事出して消したんだった。

この話、長くなりそうなんで、別記事にします。

練習57日目

ハウザーの軸(キャラクター性)を見極めらしさを追求する勉強

もうちょっと寄せていきますが、概ねこんな感じの路線では行きたい。

今までは顔形に拘っていましたが、これからは内面を描きだす作業に移ります。

 

顔は寄せたいけど、資料不足で似ないところをキャラクター性で補完し

あわよくばイケメン具合も加味。

 

やると決めたら絶対やるぞ。私は。

練習56日目

▼55日目の絵を仕上げてみた。昨日は衝撃的だった。

昨日までずーっと

闇ハウザーと火ハウザーの融合に練習時間のほとんどを持っていかれたあたい。

 

BBAの50日間はほんと貴重なんだからさ(涙)

30日目以降から胴体、四肢、服の皺、光と影を学ぶ予定だったのに

結局、顔のことばかりに時間が取られてぜんぜんできなかった。

 

運営様に感謝だね。私の変なポリシー打ち破って、心ポッキリ折ってくれたから

もう火ハウザーがハウザーってことで練習していきます。

 

しかし、笑えるのは

☆5火ハウザーテイストは必ず風が吹いて

髪の毛がナチュラルウェイビーになっちゃうのね。

 

よくわかるよ。あの髪型をイケメンにするの、事の他難しいですからね

50日費やしても、何が正解なのか分からなかった。

 

縛るか、風吹かすか。そんなところですよ。

 

しかし私が大変なのは、漫画を描こうとしているから

毎回ハウザーが登場するたびに風を吹かせたり、髪縛るわけに行かないので

 

デフォルト無視で、ナチュラルウェイビーしちゃうつもり。

 

そして本題のアニメ塗の話。これも結局何が正解か分からなかった。

他の絵師さんって、どういう学び方してるのか。

皆さまこんな複雑な塗りをもっともっとレイヤー加工して

素敵にしちゃうんだもんなぁ。

 

私は今まで塗りをしないって決めて練習してきたから

今回初めてマックス本気で勉強して塗りまでやったんだけど

1mmも理解できないないまま、塗り終わってしまった。

 

影を理解するためには、形ごとの影の入り方うんぬんを

学ばなくてはならないみたいです。よくわからなくて適当にしちゃった。

脳みそが沸騰している。自分理解力高い方と思ってたけど。撤回する。

絵描き人は皆天才なのか?

 

そんなこんなで、ずっと合ってるのか分からない状態で色を塗ってしまったので

吸収が出来た感じはない。

毎回きれいに色塗りまでして投稿している絵師さんたちをまじで尊敬しました。

練習55日目

なんか得も言われぬ衝撃だった。かっこいいハウザー拝めて幸いだったけど

あー。案外簡単に過去のものは塗り替えられるのですね。みたいな。

 

なんかよく分からない感情に昨日はなってしまったんですけど。

酒飲んで、そうそう寝て、早朝に起きて

運営さんがハウザーの解釈はこれだって言うんだったらこれで行こうと

そう思いました。案外、自分が素直な性格で良かったよ。

 

実のところ、こっちの絵の方が自分的に描きやすいしね。

釣目さんは色気だから、なんかどうやって行けばいいのか分からなかったけど。

こっちのかっこいいは割とイケそう。

 

50日も顔に苦しみましたけど、これからは全体の画力UPに勤しめそうかな?

 

しかしさぁホント何部だよこれーって感じ。孤独な戦いもいいところだね。

 

絵が上手くなりたくて励んでいる絵師様の戦いを見ながら

きっと、この方たちも私と同じように

こういう風味の変化球にやられそうになりながら

必死に絵を描き続けているんだろう。そんなこと思います。

 

趣味ってもっと穏やかなものだと思っていたのだけど。

絵を趣味にしている人って案外ハードに励まないとある程度の域に行けないから

結構茨の趣味だよねー。って最近思います。

練習53日目

練習21日目のハァハァ涙ハウザーのイメージを描き直し

こっち向きばかり描いているのは、斜め横向きがだいたいの構図の基本なのと

それなのに斜め横顔と横向きの体が苦手だからです。

背景に交じって線画が良く見えない。表現の幅がもっと欲しい。

練習51日目

▼ポーズ集でメンバーを練習していきます!まずはハウザーとローラン。

どうしてもハウザーが難しい。

練習49日目

主要メンバー漫画出来上がりました。

▼フェルミーの姉貴に言われたことを気にして・・・

たった4枚なのに、とても大変でした。漫画家さんってほんとすごい・・・

 

今後の練習法は、ポーズ集など見ながらキャラを描くです。

1週間で何枚描けるかはやってみないと分からないですが、1枚の絵から多くを学びたいので、UPする絵の枚数は減るかもしれません。

練習48日目

赤き壁主要メンバーを盛り込んだ、漫画を描いてますー。

今回は人数が多いし、4コマ形式ですがコマも割るので

苦労が多いですね。(;’∀’)

できるだけ資料を見て理解して・・・と思うんですけど

まぁ辛いです。手癖で描くなと言われても7割手癖、3割資料

 

作品作りの作業を8割資料2割手癖でやって画力をつけたいと思ってましたが

そういうことができる実力をも、繰り返しによって向上していくのでしょう多分。

 

デッサンや模写についてやった方が良いと言う方、やらない方が良いと言う方

絵師さんによってさまざまな意見があるんですけど

 

私はとにかくデッサンも模写も苦手です。

やった方が良いと思うんですけど、手が止まるくらいならやらない方が良いと思い

今はとにかく作品作り優位です。

走りながら調べたり、一部理解のために模写したり

デッサンする方法に切り替えました。

 

あと、顔も苦手ですが、今度は体と手の描き方を学んでいきたいと思い

ポーズ集を2冊買ったので、スカルプターとルーミスで理解しながら

キャラを描きます。

 

あと残るは足を学んだら、顔に戻って少しずつ精度が上がればいいんですけどね!

 

漫画を描きたい場合、変な話、塗りの技術は不要で

光と影の知識だけ必要かなぁと思います。

(お話作りも知識がいるだろうけど妄想があるからそれなくなったら考えます。)

 

100日間は、顔・胴体・四肢・光と影・動きの勉強をメインにしたいです。

1年かけて色まで学べればいいかな。

 

う~ん♡絵の練習は辛くもやはり楽しい。

趣味でやるってのが気楽でいいですね。絵は心底上手くなりたいんだけど

職場には恵まれているので、絵で食っていかなければならないという危機感はない

もしこれでお金を取るまで技術UPしなきゃと思ったら辛くてやりたくないだろう

 

進んだ後に道が出来てその道の先が何かに繋がっているのが理想。

絵が上手くなったら何かいいことあるかもー♡に期待して

実際叶えるラインとしては

今描いている漫画ぐらいなら3時間で描き上げる実力がつくといいな。

練習45~47日目

知識を入れて、手を動かさず( ノД`)シクシク…

 

どうやって画力を向上させていこうか考えるより

手を動かしたほうがいいと思うくせに、結局考えてしまう悪い癖。

 

そうそう!ツイッターでRTいただき、朝に沢山の通知があってびっくりました!

30日目の漫画もどきを アス×フロcp推しの方がRTしてくださり

もう感謝しかありませんね!

 

絵の練習が目的でツイッターを利用しているのですが

とにかく練習あるのみと、思うようには描けなくてもハウザーばっかり描いて

UPしてるから、多くの方の目に絵が触れるのは実はちょっと恥ずかしい。

 

見てもらえると嬉しいくせに逆行してるけど

ツイッターにUPするなどの目的があった方が絵の練習は続けやすいので

当分地下ツイッターが望ましい。

 

あと画力って底力がつくまでに絶対時間がかかると思うんだよなぁ。

 

私の場合、仕事が終わって、家事してそのあと時間作ってもたかが知れてるし

休日と平均して2~3時間確保するのが限界だろう。

 

10000時間の法則から行くと一流と呼べるまでに10年だ。ひぇー。

しかもその毎日平均3時間を密に過ごせているのかというとそうでもない場合。

いわずもながの事態が・・・。

 

最低でも1000時間(1年~1年半)これならまだイケル気がする(;’∀’)

 

うん。とりあえず1年半は頑張って訓練して

息長く絵を描けるといいっすね!!

練習43・44日目

▼絵の目指す先がなんとなく見えてきた

 

今回や前回の絵みたいに、薄い色で塗るのなんか好きだ。

何か自分なりの表現法が見つかってきたかも♡(わーい)

 

今回の絵は、全く持って趣味に走っているので誰が誰だか分かりませんが・・・

左から、ギルヴェルト、ローラン、ハウザー(のつもり)です!

 

そうそう。やっとギルヴェルトが領地に来てくれましてですね。

めでたく描くことができました!

 

体とかの練習のついでに、

他の赤き壁の追憶メンバーも少しずつ練習していきたいと思います!!

▼ヘッダー用に途中まで線画をきれいにしました。

ペン入れ後でも迷い線がひどすぎるんで

下描きなぞった後にもういちどなぞる必要があるくらいです。

練習42日目-2

▼私のイメージのハウザーには近づいた。

もう少しハウザー研究は必要になると思いますが

もう、自分の思うハウザーでいいんじゃない?という感じです。

本物に寄せようと思っても、中々。上手くいきませんでした。

 

顔もだけど、体も、手足も、服の皺も、色も影も

ほんとなんも分からん。

 

けど、自分絵を描いていて思うのは、理屈を理解しようとすると頭がパンクする。

気づくと寝てるし、理屈で描くと変な顔になる。

 

それよりも、基本は押さえるんだけど、ディティールより概念と正しい形を

全体的に捉える方が上手くいく気がしました。

 

模写より速描(クロッキー?)の方がもしかしたら合っているかもしれないので

取り入れてみようと思います。

練習42日目

デッサンとか、人の顔を描くとかしたことはないんだけど

★5火ハウザーを人と思って模写するとこんな感じで人になる(何言ってるんだ)

 

ほんとすごいなぁ。これ描いた方の、神絵師ぶりにすごく感動する。

 

そして私は激しく後悔している。

 

どうして子供の頃の時間が沢山あるときに、絵画のすばらしさなどに

気づくことができなかったのか。あの時間を今に充てたい。切実に。

 

能力的な問題で、ホント凡人なので、解決には時間しかない。

なのに思いと実力の乖離に凹み気づくと手が止まっている毎日です。

もう。超絶悪循環(;’∀’)

 

多分天才は、アラフォーから絵を描き始めたって、こんな私みたいに無駄に悩まず手を動かし、正解の勉強をし、めきめき実力を上げるんだろうけど。

 

あたいは、ガラスのハート過ぎてそういう風に出来ず

もっといっぱい絵を描いてこればよかったよー!!!って無駄な事を思う。

はい。頑張って自分と向き合いまする。

練習41日目

目元まわりの勉強です。

もはやハウザーという個性が私には見えなくなってしまっている。

 

ぶっちゃけて。闇のハウザーはイケメン枠ではないよね・・・?

ヒール役の恋愛が萌えな感じでOKですか?

 

で、私的にそれが萌えだったし、闇ハウザー好きだけど(不器用な男くささがかっこいい、の大人の恋愛)

 

★5火ハウザー見たらハウザーがイケメン枠にしか見えなくなって

ヒール役の不器用な恋愛を火ハウザーで描こうと思ったら

なんかその両立は結構難しかった・・・・。

 

闇ハウザーを元に練習すると、気に入ったように顔が描けない。

火ハウザーを元にすると、男らしさが消える(きれいになりすぎる)

 

悩んだ挙句、やはり火ハウザーを元に、男らしさをプラスする方向に

練習していくべきかなぁと思いました。

求めるべき軸がぶれると、練習しようもなくてね。

ただでさえでも顔を描くことがよくわからないのにさ・・・・。

頑張って描いてみたけど、やっぱね、男らしさに欠けるのよ。

娘曰く、39日目の方が良いみたいなんですが

私的には、立体はこっちのほうが描けてるし、火ハウザーっぽくもある気がする。

あー。辛い。

練習40日目

パーツ研究に入りました。

ざっくりの全体理解を30日目標にしてますけど、何分素人なので目測も甘い

おそらく嘘つきます(;’∀’)

その前に顔全体の理解に一体どのくらいかかるか分からないです

もしかしたら顔研究で30日かも(;’∀’)

とにかく分からない部分を1つずつ解決していこうと思います。

下のハウザーは、相変わらず同じ方法で描いたものです。

今後は、もう少し自分がパーツを理解した段階で本番を描きたいと思います。

深く理解してから描くのは無理なので

少し理解が進んだら描いて失敗。描いて失敗にはなりますが

理解力次第では、描くまでいけなくて

文章ばかりの練習日誌になってしまうかもしれません

よろしくお願いいたします。

練習38・39日目

顔の安定研究、開始しました。

ハウザーをどう表現するのがいいのかマジ分からんの。

ゲームキャラ故、資料が少ないうえに

素人目には闇ハウザーと火ハウザーの乖離がひどくて

ハウザーの個性が全く見えない。

 

火ハウザーの方がイケメンと思うけど

ハウザーの性格は闇ハウザーの顔の方が正しい

 

私としては、イケメンのハウザーにローランをなんとかしてほしいんだけど

闇ハウザーの男らしい感じの性格が好きなんで、もうどう表現していいかわからん

 

あのおきれいな火ハウザーが冷たいのも萌えか。もう少し悩みます。

まつ毛バサバサでアンニュイとかもう根底から変えようかな。ほんとどうしよ。

(アンニュイと男らしさの間で迷って変な事になってます。)

 

あと、資料としてローランは安定してるけど

私はどっちかっていうと、フローゼのような感じの絵の方が得意と感じるので

ローランも難しいんですね。

 

ハウロー漫画への道はマジ茨(;’∀’)

素人が手を出す分野としては大いに間違っている気がする(;’∀’)

 

あ。あと、この変なTシャツすみません。

顔の練習しているんで、とりあえずまとわせてるだけです。

Vネックの方が、鎖骨とか見えるんで、首周りから上を今安定させようと必死です

 

それと、ツイッターとピクシブに投稿やめようかと思ったんだけど

よく考えたら、幻獣契約のハッシュタグ付けるから嫌になってただけで

つけなければただの練習なんだし、気楽にやればいいのかと思い直しました。

 

とにかく気楽に楽しく練習したいです。

練習36・37日目

スランプにはまだ早いんだが。顔がね。難しくて。やっぱり修行するべきだなぁと思ってます。

▼何も資料なしで描くとこの程度の画力です。

インプットをしないままで、この状態ばかりを続けてもほんと無意味に思えまして。

顔の構造もいまいち分かっていないので、ずーっとよく分からないまま描いています。

イライラします。更年期です(笑)この37日目は別記事にします。

練習35日目

下の絵の前段階の話も描きたいのですが

ハウザーの顔が安定しない件の方がもやもやしていてなんとかしたい。

 

体を理解することも大事だけど、人間の一番大事な顔(表情)を理解できねば、何が描けるねん

という持論。

 

別に漫画家やプロの絵師になるつもりで、ハウザー描いてるわけじゃないんだけど

私の中のポリシーが曖昧を許さない。

 

どうせ描くなら、ハウザーのすべてを理解したいただの変態だったー!!!!)

 

具体にどうするか作戦もないけど

兎に角顔に絞って練習しようと思います。

 

体全体描いた方が、総合的な画力が上がると思って、今まで全体を描いてきましたが

しばらくハーフアップ服なしで練習します。

ストーリーのない絵ばかり続くかもしれないけど・・・(代わりにしゃべります【いらん】)

 

イラスト1枚に掛ける時間を、顔のみの練習に充てれば時短になるだろうか・・・

 

とにかくなんとしてでも、エモイハウザーを手にして見せる(メラメラ)

練習33・34日目

▼やっと完成(;’∀’)

髪型のせいか、ハウザーの顔が安定しないのが目下の悩み。

そこはもうしょうがないので、とりあえずいつもより丁寧に描いてみる事を心がけてみました。

とにかく光と影が苦手。影を強く入れるとなんか変になるので加減して入れてます・・・。

 

☆話のあらすじ☆

アストリアに丸くなったと言われ、少し慌てるも上手く言いくるめて事なきを得たハウザー

そのあと、ちょっとしたことがあってからこの場面になります。

 

小人ローランはある理由からハウザーにお熱です。

ハウザーはそんな積極的な小人ローランにとまどいつつも、心を許し、癒されています。

 

アストリアに丸くなったと言われ、実は焦ってたハウザー。

言い訳もできないこの状況を、もしアストリアに見られていたら。。。と少し心配。

大丈夫です。実はこの場面、アストリアに見られてます。(どーん)

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

余談で、絵を描いている事を、親に言ったんですが

建築士なんだから、背景に力いれたらどうだい。と言われました

 

頼む!もうそこ忘れてくれ!!!

建築士だからって絵が描けるわけでも背景描けるわけでもない。

 

3Dは外注するし。(;’∀’)

確かにパースを自分で描く人も居るけど、それはその人に絵の才能があるからで

建築士全員に絵心あるわけじゃない。

 

私はどっちかっていうと、構造建築士寄りの建築士で、デザイナーじゃないんだよ。

 

が・・・。めんどくさい事にインテリアにはこだわりがある。

 

ハウザー達って中世ぐらいの王子様と思ったんで

ベッドはこんな感じにしていますが、許されるならば北欧系の方が好きだ。

 

服も、鎧よりラフな格好の方が好きだし、時代背景変えたいーわー(世界観の意味がない)

練習31・32日目

練習2か月目になったので、ハウザーの顔の練習じゃないものを・・・

とはいきませんでした(;’∀’)・・・結局ハウザー描いてます。

 

ハウザーの顔がほんと私的に難しくて。多分拘りが強すぎるが所以だと思うんですけど。

なんなんですかね。ほんと難しい。

 

因みに今日も絵は描いてるんですけど

平日は仕事があるので、絵の練習時間をあまり取る事が出来ない上に、遅筆

描いても、線画すら終わらない状況です(;’∀’)

 

神絵師さんのおすすめ練習法(初心者向け)毎回本番で描け!

を練習当初倦厭して辞めてたのですが、気づいたら毎回本番勉強法になっていた私。

 

もう少し骨格とかそういうの覚えた方がいいんじゃないか?という思いが毎回頭をよぎりますが

ペンを握ると結局毎回本番を描いてしまってました(;’∀’)。

 

事実その練習法で30日続けられたわけだから

これからも赴くままペンを取ればいいんじゃないのかなー。

 

因みに今回の絵は、もう少し背景とか色にもこだわってみようと思っているので

完成品をUPするのはいつになることやらです。

 

今時点で超がんばったらどんなものができるのかちょっと確認してみたい。

落ち込まない準備だけしておこう・・・。

練習28~30日目

祝!練習継続30日目!

絵に関しては、まったく練習が続かなかった私が、合間合間で頑張って30日間、練習を継続することができました!

相変わらず絵を描くことに困難は感じますが、とても楽しく描けているので、この楽しさが継続するといいなー。と思います。

▼100日練習後に漫画描くことを目指しているんで

30日目記念として、とりあえず今持っているネタの1コマを排出

漫画・・・どう表現するのがいいのか全く分からないんですけど・・・。

折角なんで、GIFアニメとGIFアニメに使用したコマをここに貼っておきます。

▼各コマ

ローラン・フローゼ・アストリアの見事3人斬りを果たしたハウザー

さすが抜き身の剣は一味違いますね。

 

☆この漫画のあらすじ☆

ギルヴェルト・ローランを失い、ギルザニアのセントラルで大暴れしたハウザー。

レッドキャッスルでアストリアとフローゼに斬られるも、ハリエットとホアンのお陰で命拾い

宿敵ノアを討った後、カオスの調査に出かけていると思われるハウザーは

 

▼こっから私の妄想です▼

ある森で、ローランに似た小人と出会います。(27日目イラスト)

 

【中略で】ローランに似た小人『ローラン』をベルトバッグへ入れ一緒に旅するハウザー

アストリアのところへ顔を出したところの一コマを描きました。

 

小人ローランに癒され、少し丸くなったハウザーに

勘のいいアストリアがすかさずつっこみましたが、顔色変えず全て無いことにして3人斬り

 

この話が続くか続かないかは、私の能力向上次第。

今は1コマ作るだけで、何日もかかる有様。。。_| ̄|○

脳内は妄想であふれていますが、それをアウトプットする力量が今は無いです。

練習26・27日目

▼幻獣契約でハロウィンイベントが始まったので描いてみた。

来週から、平日強化練習、休日1枚絵みたいなペースで絵を描けたらいいかなー。思っています

強化練習の内容は記事にするかしないか、分かりません。

▼そしてこんな感じの話を、作るかも。作らないかも。

早くハウザーの顔が安定すると嬉しい。

練習25日目

▼違和感の修正再び

▼もう何がなんだか分からない。私の方が泣きたくなってきた。

頭でっかち、ハウザーになりがちで

頭ちっさいハウザー描いてもほんとよくわからん。

つまり手癖と目癖がよろしくない結論。

 

そもそも論で、『あたり』ってのを取って描いてないんです。

それじゃまずいなぁ。ってずーっと思っていたのだけど。(おい)

結局好きに描いてしまうんです。。。_| ̄|○

 

絵を描くのが嫌いにならない程度に、修行した方がよさそうですね。

練習23・24日目

▼月は素材です。m(_ _)m

21日目のイラストが何か違和感。

体の練習が主な内容であったため、動きも体の向きも考えなかったのが敗因か。

 

そこで、一度描いた絵を描き直すなんて大変な事をやってみました。

けどね・・・構図がおかしいので、同じ内容で再現することは難しく・・・(涙)

顔は流用。シュチュエーションを変えて、再作画しました。

↑チャレンジした結果、気づくことが多くて良かったです。

▼21日のハウザーから変化した点は、泣くのをやめたこと。

ハァハァ言うハウザーだけが残った。

発狂して泣くハウザーをいつか描きたい。今は表現できる自信がない。

アクションも描けるようになりたい( ノД`)シクシク…

闇ハウザーの男らしさと火ハウザーの美しさの融合したハウザーと

沢山のアクションが描けるようになるか!?

 

絵が上手くなるために試行錯誤していると

大学時代ゼミで色々な課題に取り組んでた時を思い出して、人生無駄なんてないなぁと

しみじみ思いました。

練習22日目

ああ~、やっとヒロインが出てきましたね・・・。

 

体型がバレーバールで肩ムキムキになった、私に似てしまっている。

 

あ。因みに、昔は長澤ま●みって言われていました。(刺されそう)

そしてアラフォーだけど、30代に思われますー

(何アピールだ・30代に見られるのは、落ち着きないからだろ。)

 

因みに今後の色塗りは下地だけにしようかなぁと思います。

『汗』とか『空』とか『瞳』とか『光』とか

個人的に表現したいものはするけど、それ以外はやらないです。

 

なぜなら、私が目標としているのは

漫画を描くことだから!!

 

とりあえずきっちりとした線画がまず描けるようになりたい。

 

色は余裕があったら取り組めるように、下地だけ塗るようにします。

(あと背景とか小物とかはトレースすることもあると思いますm(_ _)m、

現段階では、装備や背景を頑張るより、とにかくキャラを生き生きと描くことができるようになりたいです。)

 

▼因みに下のハウザー。とにかく体が変なので、23日目は何がおかしいのか解明して

描き直したものをUPしたいと思います!!!

これぞ、勉強している!って感じで良いのではないでしょうか!?

(またおかしくなっても、ご愛嬌ということで。だって本当によく分からないんだもん)

練習21日目

ローランUPするはずが、結局ハウザー描いてんの。我ながらアホだな。沸いてる。

 

昨日の別バージョン。本日は闇ハウザーのつもり。(因みに昨日は火ハウザーのつもり)

全てに関して画力が安定しない。

汗に関しては昨日より良くなったと思う!から。。。成長はしている・・・はず

 

本日は体の練習という事で、バキバキのハウザーにしてみたのですが

とにかく体がよく分からない。簡単に理解できる方法ないかなぁ( ノД`)シクシク…

▼闇ハウザーを泣かせるという強行。現実ないな。いやあるな。あるなら見たいぜ!

練習19~20日目

時系列的には、前回書いた絵の前段階の妄想。

そして練習的には、あおり斜め横顔の練習ということになります。

 

頭の中には妄想が相当沸いているんですけど、画力が追い付かず

あぁぁっ!!!(ちゃぶ台・転)といった感じです。

自分は芸術は爆発だタイプだったんですね。(アラフォーとは思えぬ語彙力の無さ)

 

悪夢の寝起きについて、描いている対象が火ハウザーならばこんな感じかな?

敢えて言うなら、もっとびしょびしょ、ハァハァにしたかったけど、画力が無くて出来なかった。

 

これが闇ハウザーであればもっと発狂してて、周りの物を破壊して、こぶし血だらけ

びっくりしたナイトさんが部屋に飛び込むと汗と血でびしょびしょのハウザーが下にらみで見てる

的な感じなんだけど。

 

描けない。

 

因みに私の好みは、火ハウザー。

 

しかしながら思う。闇ハウザーの方が、ハウザーっぽいよね。闇ハウザーも好きなのよ。

うーん。下にらみのハウザーも描きたいな。

 

最近いいかんじで頭が沸いているので、思いつくままにイラスト描いていこうかなー思います。

バラバラのものがまとまったら、1つの話になっているというのが100日後の理想形

なので、イラストの解説を今後はあまり挟まないかもしれません(;’∀’)

練習15~18日目

あおり横の練習だっちゅうのに、妄想が止まらない。

超雑で申し訳ないですが、背景も描いてみました。

妄想たくましいのに、それに画力が追い付かなくて何か辛いです。

 

▼ローランとギルヴェルトの遺品に身を包んで誓う

以上あおり横向きの練習の話でした!(えっ)

▼今回分の話

【妄想日記】幻獣契約クリプトラクト【赤き壁の追憶】決意(ネタばれあり)
決意 前回の絵の続きですー。 ギルヴェルト・ローランを失ったハウザー 飯ものどを通らない程憔悴。悪夢にうなされ、汗だくのセクシーハウザー(妄想内) 絵の中にいる緑のナイトさんは、結構キーパーソ...

練習13・14日目

上を向いていれば、あおりだろうという勘違い。

あおり横の練習をしたかったのに、横になってしまいました。

 

・・・こういう風に描きたい!と思っても

現状、技術が追い付かず不自由でとても切ない思いをしています。( ノД`)シクシク…

分からないことが多すぎるー。

 

思った通りに動かせたらどんなに幸せだろうか(涙)

 

拙いなりにも妄想を表現している方が楽しいですが

細かいところの技術を付けて行こう!と思ったら

部位だったり、塗り方だったりを学ぶのがセオリーなんだろうなぁ

 

あちらを立てれば、こちらが立たず

しかしまぁ、まだ開始から14日目。

今はこういう練習を100日続けて、後から軌道修正でもいいかぁ(ほんと?)

 

それと幻獣契約クリプトラクトの妄想話や雑談を日記の方へ書いていこうかなぁと思います。

▼今回分の話

【日記】攻略サイト引継ぎの件・雑談・妄想
▼絵に嵌っているならそれをやる。 攻略サイト引継ぎの件 ▼こちらのサイト 攻略サイトをつい先日まで運営していました! しかし私は・・・ある日運命の出会いをしてしまったのです! ▼そう!☆...

練習11・12日目

前回の練習で気づいたことそれは!

ただの顔面練習だとつまらないから何か妄想して、体まで描くと楽しいということ!!!

線画が汚い。色が雑とかはまぁ・・・置いておいて。練習が楽しい事は大切(;’∀’)

 

ハウザーの顔面練習。正面・横・斜め・あおり正面まで終わって

あとはあおり横・あおり斜め・俯瞰正面・俯瞰横・俯瞰斜めといきたいけど・・・・

 

このままだと、100日で他のメンバー描くところまで行くのか?

あと懸念は、ハウザー以外の練習で萌のエネルギーがでるのかどうか・・・・。こわい。

 

つまらなかったら、ハウザー絡ませながら練習します。(どんなんよ)

 

あと、顔面練習が終わったら、動きとか勉強しようと思ったのですが

部位を練習するより、今みたいな練習の方がいいのか

どうしたらいいのか分からないです。

 

現時点では顔以外の形を学ぶ余裕がないので、体などは自分の感覚だけでやってしまっています。

動きが思うように描けないです(;’∀’)

 

美術解剖まで掘り下げる力が無いですが、10%ぐらい体の方も考えながらできると良いかな

絵って楽しいけど、ほんと難しい。

▼以上あおりの練習の話でした。(えっ)

練習8~10日目

資料を見ながら横向きハウザーを描いて、

今度は斜めハウザー描こうと思ったら、全然分からなくなっちゃって

仕方なくオリジナルでおりゃー描いてたら

なんかいい感じになったのでそのまま仕上げて徹夜。(これで仕上げ???)

練習7日目

昨日理解したお顔の構造を元に、私なりのハウザーの正面図をなんとか作成

素人の目と頭と手で理解したことなので、まだまだまだだけど

とりあえずPCDAを1回、回した感じのハウザーができたかな。って感じです。

他のキャラも同じ感じで理解しながら、私なりの描き方を完成させていきたいと思います。

描きたいキャラの顔の勉強するだけで何日かかるんだ?

▼優先

①ハウザー②ローラン➂ギルヴェルト④ハリエット⑤ホアン⑦フェルミー

▼できたら

⑧アンヌ⑨アストリア⑩フローゼ⑪シルダ王⑫ルシウス陛下⑬モブ⑭キーパーソン1

しんどっ

顔の理解に1週間として、優先キャラだけで50日・・・。ああだめだ。

半分の25日で7キャラ終わらせて、体・動き・・・。

うーむ。漫画を描きだすまでに100日という積算が誤っていた感じもする(;’∀’)

デッドデイ気にするより、毎日練習続けられるよう励みます。

 

平日は、理解する作業に充てると思うので、特筆することが無い限りは

しっかりした絵を描いた毎に記事を更新出来たら良いなぁと思います。

練習6日目

週末ですが、相変わらず練習辛いマインド。

とにかく作戦通り、美術解剖書の本、顔の分野を見ながら

ハウザーのお顔の構造をざっくり理解してみました。シュメール人ができあがりました。

シュメール人はお顔の構造を簡略した顔立ちだったのですね。

練習5日目

届いた本を眺めながら、勉強の作戦を考える。

▼なぜこの本を買ったかについて

【絵上達法研究】絵の勉強法とそれをする理由をやっと見つけた件
▼私だけかもしれないけど、理由が分からないと前に進めないんです。 ▼私が絵を練習している理由はこちら 勉強法に嵌めないと勉強できない女 人生を、勉強法などの方法論で渡ってきた私。 その一つの成果として...

▼買った本です

幼子3人+フルタイムワーママしてます故・・・

平日はほんと疲れていて練習できないマインド。

しかしながら絵から離れてはいけないという事で

本日揃った美術解剖書の本を読みながら、今後の絵の練習法について作戦立てました。

まぁ内容が難しくって、読んでも目がひっくり返るったらありゃしないのよ。

だけど、おすすめされていた本だけあって、基本のきとして信じていい良書だと思います。

とりあえず、学びたい個所から紐解いて利用していこうと思います。

練習4日目

クリスタのクリッピングを学んだので、ハウザー塗ってみました。

塗りのメイキングもいくつかユーチューブで見てみたんですが

早すぎるし、何を考えてそう塗っているのか全く分からなかったので自己流(;’∀’)

 

そうそう。

10000時間の法則って皆さんご存知でしょうか。

10000時間かけて物事を勉強するとその道のプロレベルに到達できる。みたいな話です。

実際はそんなに時間かけなくても習得できるって話もありますが・・・

 

私が20年近く社会人やってて思うのは、10000時間頑張る=何か成果出る。

っていうのはあながち間違いではないなぁってこと。

 

絵も一週間で40時間程度確保できれば、5年で10000時間達成できます。

どこにそんな時間があるか、幻獣契約クリプトラクトはいつまでまで続くのか

私の根気がどこまで持つか。突っ込みどころはいっぱいあるけど(;’∀’)

 

しかし改めてそう考えてみると、たった今思うように描けないことを

神絵師のメイキング見てなぜ理解できないと悶々すること自体間違っているなぁと思います。

(悶々としたのかいっ!)

 

千里の道も一歩から。ゆっくり理解して行こう。

はやく、美術解剖学の本、揃わないかなぁ・・・。

練習3日目

昨日設定したクリスタの調子を試すべく、幻獣契約クリプトラクト・ハウザーの嫁さま

ローランを線画模写してみました!

細かいところ・・・死ぬかと思いましたがなんとか描き切りました。

ユーチューバー様より学んだ設定をしっかりしたうえ

ショートカットなどを覚えたおかげで、とっても楽に描けるようになりましました!

色まで行きたいところ、本日の練習はここまで。

後日、クリスタの色塗りを勉強したら、試しにこちらの線画を仕上げたいと思います。

練習2日目

ハウザーの装飾品及びハウザーの特徴を模写してみるも・・・

全く頭に入らなかった。模様とか難しい。得意になりたいです。

 

この日は、描くことより、使用しているお絵かきソフト=クリスタの勉強をしていました!

最近お気に入りの同年代のユーチューバー様のクリスタ講座のアーカイブを2本見ました。

 

クリスタは設定も何もしていない状態でいつも使っていたので、

大分描きやすくなるものと思われます!!


練習1日目

ゲーム内の小っちゃーいユニットを模写しています。

正直なんにも見えない(;’∀’) 目が特によく分からないから練習したいのに全く見えない。

どうしようもない。

 

前回ラフで描いた▼よりはしっかり描いてみたものの

 

細かい装飾品まで再現するのはちょっと嫌だな。みたいな。

だから相当雑に描いています。装飾品。早くも掘り下げたくない病。

 

こんな怠け者の私に役に立つのが、前の記事で紹介した

▼先生の考え方だね!

【絵上達法】絵が描きたいけど頑張れない。それを破壊したい。
▼超・落書き。そういう息抜きが(多分)大事 絵をやめ、絵をはじめ 小学3年生の時、絵が好きになって 小学3年生の時、絵が嫌いになった。 そのアレルギーの持続すること、14年間。私は23歳になっていた。 ...

 

今度はハウザーの装飾品をピックアップしての特徴を絵でメモしてみようと思う!

コメント